MENU
子育てひろば利用および
イベント予約の方法について

*初めてご利用になられる方へ
はじめに予約システムのへの会員登録をお願いします。
(1~2分の簡単な登録です。)

*子育てひろば利用およびイベントのご予約
予約システムへの会員登録を済ませ、HPよりご予約ください。
HP内『利用案内』ページをご確認の上、予約フォームへの入力をお願いします。

大切なお知らせがございます。
ご利用前に必ずご確認ください。 【大切なお知らせ】はこちら

子育てを応援したい方へ– 子育て応援を、わたしも –

目次

ボランティア募集

子育てボランティア

センターでの子どもとの遊びや、親子への寄り添いはもちろん、イベントのお手伝いやおそうじなど、活動内容は様々です。ボランティア養成講座を受講して活動スタート!
まずはお気軽にお問合せください。

令和4年度 養成講座 

第2期子育てボランティア

◆令和4年度6月期・9月期は終了しました。
◆次回は令和5年2月に開催予定です!

学生ボランティア

子どもや子育てに関わりたい、子どもと関わる職業に興味がある、そんな学生さんたちをお持ちしています。
関心のある方はお気軽にお問合せください。

ファミリー・サポート・センター
「みらいサポート・ちゅうおう」

“みらいサポート・ちゅうおう”は「子育てを手助けしてほしい人」と「子育てを応援したい人」が会員となって、子育てをお互いに助け合う組織です。
アドバイザー(事務局)が仲介役となり相互に支援します。
※みらいサポート・ちゅうおう”の相互援助活動は“有償ボランティア”です。

こんなときに、センターをご利用ください

  • 保育施設、小学校が休みのときや、行事に出席したいときなどに子どもを預かってほしい。
  • ちょっと自分の用事を済ませたいとき、子どもを預かってほしい。
  • 小学校、児童館、習い事の送迎をしてほしい。

対象児童

おおむね生後3か月程度~小学校6年生
※病児・病後児のお子さんの預かりはしていません。

利用料(報酬)

活動日活動時間1時間あたりの料金(1人)
平日(月曜日~金曜日)午前7時~午後7時700円
平日(月曜日~金曜日)上記以外800円
土曜日・日曜日・祝日・年末年始800円
  • 最初の1時間までは、それに満たない場合でも1時間とします。
  • 最初の1時間を越えた場合、30分の報酬は1時間の半額とします。
  • 最初の1時間を超えた場合、30分以内は30分とみなし、30分を超え1時間以内は1時間とします。
  • 同一世帯に属する複数の子どもを預ける場合は、2人目から半額とします。

利用料に対して助成金(1時間200円)が支払われます
依頼会員には1時間の利用につき、200円の助成金が中央市から振り込まれます。

取消料

  • 取消料は、依頼会員が提供会員に直接お支払いください。
  • 取消の連絡は、事務所の開所時間内にお願いします。
    その時間を越えた連絡については、翌日扱いとなりますのでご注意ください。

取消料の一覧表

取消日取消料
援助予定日の前日まで無料
援助予定日の当日依頼した時間数の半額
無連絡依頼した時間数の全額

問い合わせ先(事務所)

住所

〒409-3821
 中央市成島2266番地

電話

055-274-3232 専用ダイヤル

開所日

火曜日~日曜日(祝日を含む)
月曜日が祝日の場合は開所し、翌日は閉所です。
※日曜日、祝日、年末年始はお休みです。

開所時間

午前9時 ~ 午後5時

1 会員の条件

“みらいサポート・ちゅうおう”を利用するためには、まず会員登録が必要です。
年齢・性別・資格などは問いません。

依頼会員(子育てを手助けしてほしい人)
  • 中央市内に住所がある方
  • 小学校6年生までのお子さんがいる方
提供会員(子育てを応援したい人)
  • 中央市内に住所がある方
  • 援助活動に関して、理解と熱意がある方
  • 小学校6年生までのお子さんを預かれる方
  • 市等が主催する「提供会員講習会」に参加できる方
両方会員
  • 依頼会員、提供会員の両方を兼ねている方

2 登録のながれ

  1. 事務所において、アドバイザーから入会説明を受け、入会申込書により登録(各会員共通)
  2. 登録時に「会員証」用の写真を撮影(各会員共通)
  3. 後日、会員証を発行(各会員共通)
  4. 提供会員・両方会員は、活動にあたっての講習会を受講(随時開催)
  5. 講習会受講後、援助活動開始

3 援助活動申込みから活動終了までのながれ

  1. 依頼会員は、アドバイザーに援助の依頼を申し込みます。
  2. アドバイザーは、提供会員に協力の依頼をします。
  3. 提供会員は、アドバイザーに回答します。
  4. アドバイザーは、活動できる提供会員を依頼会員に紹介します。
  5. アドバイザー、依頼会員、提供会員の三者で、依頼内容・時間・場所など十分に事前打合わせを行います。
  6. 提供会員は、予定されていた援助活動を行います。
     活動終了時に「援助活動報告書」を記入し、依頼会員の確認を受けます。
     規定の報酬(1人1時間700円~800円)食事代、交通費等の実費を支払います。
  7. 提供会員は、「援助活動報告書」を活動日の翌月10日までに事務局に提出します。
  8. 依頼会員は、「助成金申請書」を援助を受けた日の翌月末日までに事務局に提出します。
  9. 市からの助成金1時間200円を依頼会員の口座にお支払いします。

まちぐるみで子育て応援

支援センターでは、「まちと人」「子育て」をつなげる仕組みづくりに取り組みます。

地域の親子を応援したい、見守りたいというみなさん、一緒にまちぐるみでの子育て応援をしませんか?
ぜひお待ちしています。

内容

1.子育てサークル、子育て応援団体の立ち上げ・運営相談

2.支援者同士の連携のサポート

3.活動場所の貸出し

  多目的ホール・会議室の貸出しをします。利用につきましては団体登録が必要です。以下をご確認の上、お問い合わせください。

▼施設貸出ガイドライン

▼利用団体登録申請書
Word版;申請書
PDF版;申請書

▼空き状況カレンダー
12月分 2023年1月分 2023年2月分 2023年3月分

目次